• 良いスポーツサポーターを探してみよう!

    スポーツサポーターは、装着すればどのようなものでも怪我の予防などの効果が得られると思っていませんか?しかし自分に合わないサイズのものなどを選んでしまうと、怪我を予防するために使っているつもりでも、圧迫が強すぎるなどの理由で痛めてしまう可能性もあります。


    痛めることがないように、選ぶときにはどのような点に注意したらいいのか把握しておきましょう。まず自分に合った良いスポーツサポーターを選ぶポイントの1つが、快適な圧迫のものにするという点です。
    実際に装着してみることで、圧迫が強すぎないかもしくはサイズが大きすぎないか確認できます。

    お手軽なスポーツサポーターを「よくわからない」と思っているあなたも、詳しい情報を見れば考え方が変わります。

    適度な圧迫で手首などの保護したい部分の動きがスムーズになるのか理想のサイズです。


    そしてスポーツサポーターは、スポーツをするときに使うという方が多くいます。


    体を動かしている最中だと、汗をかくので通気性が悪いと蒸れてあせもができる可能性もあります。
    汗で蒸れるのを防ぐために、フィット感だけではなく通気性が良い生地を使っているのか確認しましょう。



    通気性が悪いと、蒸れるのが気になってスポーツに集中できなくなる方もいます。


    集中してプレイするためにも、通気性の良さは大切な要素になります。

    ほかにもスポーツサポーター選びでは、伸縮性の確認も欠かせません。


    体を動かすときに装着するものなので、伸縮性が悪いと動きが制限される可能性もあります。



    試しに装着して選ぶことで、フィット感だけではなく伸縮性の良さを確認することが可能です。