生活/暮らし 騒音対策

リノベーション費用の見極め方

投稿日:2021年4月3日 更新日:

リフォーム業者に悪質な業者が多いのは広く知られていますが、リノベーションでも同じことが言えますので悪質業者にだまされないように注意する必要があります。リノベーションを計画する際に気になるのは費用の問題ですが、悪質な業者の特徴は安いことや大幅な値引きをする点にあります。費用に関する考え方は人それぞれですが、悪質な業者の場合にははじめに提示する価格が高過ぎるケースが見られます。相場の倍程度の価格を提示し、半額まで値引きをするといった単純な手口が多いですが、値引きや割引に弱い人間の本質を突いたやり方となります。

一方で適正な市場価格よりも安い金額を提示する業者もあります。正当な価格で工事を行う他社のプランを見せると、同じプランでも安くできると言い切る業者もいます。大手業者であれば資材の一括購入などでコストを落とすことは可能ですが、それ以外の業者で安くできる場合には、手抜き工事や目に見えない部分の材料費を削っている可能性があります。工事費用が安いと魅力的に映りますが、安い理由には必ず何かがありますので、なぜ安くできるのか説明を求める必要があります。

安くできる理由に妥当性があれば信頼できますが、曖昧な理由しか答えられない業者は避ける必要があります。悪質な業者は費用の面でメリットを強調するのが基本ですが、激安で良い施工は基本的にできないと考える必要があります。リノベーションの費用には一定の相場がありますので、相場を知っておくことが重要です。窓の騒音対策のことならこちら

-生活/暮らし, , 騒音対策
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フロアコーティングの割引の注意点

今はインターネットを通じて簡単にフロアコーティングの業者を見つけることが出来ますが、このサービスを依頼する時に事前予約をしておくことで割引を受けることが出来ます。

リノベーションの注目度が高い理由

鉄筋コンクリート造で建築されるマンションは、現在の耐震基準で設計されていれば50年以上の耐久性を持つ経済効率の高い建物となります。

ガスコンロだけでもキッチンリフォームをしましょう

ガスコンロというキッチンリフォームを考えている人もいると思います。

安全な入浴がかなうユニットバスへのリフォーム

ユニットバスは日常的なお手入れもしやすく、工期も短期間で済むなどたくさんの魅力があります。

フロアコーティングの種類別メリット

フロアコーティングにはいくつか種類があります。